エゴマの健康効果 · 2019/06/05
おはようございます。 今日は6月5日 5はふと、 「開く」ってイメージがしました。 開くって字なんですけど、 末広がりに書いてある字と、 末つぼみに書いてある字 どちらが見た目いいでしょうか 何となく開いていたほうが どっしり感とおめでたい雰囲気がありませんか? 末広がりな開くイメージで、 今日も新鮮な気持ちで、開放的に...
エゴマの健康効果 · 2019/05/18
「認知症 初の数値目標 ~70代での割合 6年で「6%減」~」 昨日の朝刊で目についた見出し、 2015年で、65歳以上の人口の16%、 520万人の方が認知症になっているそうです。 これを2025年までの6年で6%減らすのを目標にしたそうです。 つまり、65歳以上かたが、 認知症にならなくて済むように予防する。...
えごまの栽培話 · 2019/05/16
「発芽率ってどうやね~?」 そんな質問をいただきました。 エゴマの栽培はトマトとかに比べれば比較的簡単なほうです。 ただ、発芽に失敗することがあります。 だから、種まき時期は、ドキドキです。 種の上にかける土の量は?これでいいのかな~ 発芽してくれるかな~て心配になったりします。 1週間待っても出てこなかった。 あ~失敗!まき直し~~!...
えごまの栽培話 · 2019/05/15
藤の花が、山裾のあちこちで満開です。 「藤の花が咲いたら、エゴマの種まきの合図」 エゴマファーマーには、 種まきシーズン到来です。 ぜひとも豊作となるように 読者の方にも 祈っていただきたいです。 収量2倍の鍵のお話です。 【えごまのえ〇〇技術で収量2倍 】 昨年収穫したエゴマ 昨年末、NHK「ためしてガッテン」で放映されたら...
2019/05/01
こんにちは 4月に エゴマニュースレターVOL4が発行しました。 普及協会会員の方には ニュースをお送りしています。 受け取った方からすぐに 「おくっていただいてありがとうございました。大変励みになりました。」と お礼のお電話をいただきました。 エゴマファーマーは全国にまたがっています。 この20年で本当に多くになりました。...
えごまの栽培話 · 2019/03/27
エゴマに興味があるけど、種の入手法がわからない。 昨年収穫したエゴマ、搾油したら油が少なかった エゴマの種、どの品種を入手すればいいの、 日本エゴマ普及協会に多くの方から こんなお問い合わせがあります。 エゴマの種を見つめて20年の経験から 種選びについてポイント3つをお伝えします。 ①品種 ②搾油率 ③栽培法 ①品種選びです。...
2019/03/21
今日は、西明石に来ています。 写真や文章の研修です。 どちらも何を伝えたいかをはっきりさせることが、 その効果を発揮することを学びました。 何を伝えたいか? とどのつまり 何をやりたいのか? 3足の草鞋を履く私は、 いつのまにか、3つの自分を生きるのに大忙しです。 年齢も年齢、 これから最終の人生は、 よりやりたいことをやっていたいと思います。...
白川町の暮らし · 2019/03/09
昨日3月8日は国際女性デー 新聞の特集記事を見ていて、 パリテ精神という言葉を発見しました。 曲がりなりにも政治家をしているのに、 はじめて知る言葉であることに、 勉強不足を反省しました。 ちなみにパリテとは同率といった意味で、 フランスでも20年前には女性の政治家の占める割合が、 今の日本同様10%前後だったのに、...
2019/03/03
今日は、ある総会の、お料理担当で、 4人分のお料理を作りました。 とっても喜んでいただきましたし、 一緒に料理した3人ともとても楽しくできました。 このお料理の準備とメニュー決めの打ち合わせ 笑顔でクローズできました。 そんな打ち合わせだったので。 今日も順調で、楽しくできたのだな~と 思いました。 先週もいろんな方と打ち合わせがありました。...
幸せの鍵 · 2019/02/18
私の家の食卓には、 いつも、 エゴマ油のはいった黒い遮光瓶が 置いてあります。 毎日小さじ1杯は欠かせません。 この瓶にペイントしたら、 食卓に置いていても 楽しい気分になりそう! そう思い、 昨日、郡上市にエゴマのお話に行かせていただく機会に、 買って、張ってみました。 それが、この写真です。 そして、 以前に買っていた...

さらに表示する