日本エゴマ普及協会

日本エゴマ普及協会は、エゴマを栽培している人たちのネットワークです。

エゴマサミットを開いたり、エゴマたよりを発行しています。

 

「情報は互いに教え合って、学び合って、実践して、みんなで多収穫と品質向上を奨めよう」

が日本エゴマ普及協会の、信条です。

ここまで日本にエゴマが広まったのは、この信条を大切にしてきたからです。

互いに自分の能力を大いに発揮し合いましょう。

互いに情報を交換することで、気づきもいただけるのです。

これまでの歩み

日本エゴマ普及協会は、2017年1月より日本エゴマの会の、普及部門を独立改称して、日本エゴマ普及協会となりました。

 

日本エゴマの会は、1997年福島県船引町の村上周平氏により、韓国の友人厳泰成氏の村でエゴマ油が自給されているのを知り、農村自給利用のできる搾油機械を輸入しエゴマの油を自給したことが始まりです。

その後、奥山治美(脂質栄養学会元会長)のオメガ3の先進的研究の存在を知り、エゴマ油を広げることが、油の自給のみならず、現代病の救世主となる事をしり、1999年、日本エゴマ全国サミットを船引町で開催したのを皮切りに、12回まで

全国にエゴマを広めるために、各地でサミットを行って生産地を増やしてきました。

 

2011年福島を襲った震災と原発被害により、日本エゴマの会事務局が、三重県に移された後、会長を服部圭子が引き継ぎ、事務局を岐阜県に移動した。

日本エゴマの会の全国のネットワークと普及部門を日本エゴマ普及協会と、福島の船引町の農場を引き継いだ日本エゴマの会ふくしまが、村上周平氏の意志を継いで活動をしています。 



エゴマニュースレターVol4発行しました。

日本エゴマ普及協会の会員入会について

ネットワークと学び合いを趣旨とした会です。

会長兼事務局を代表の服部圭子が行っています。

不定期の会報を発行し、全国の実践紹介や、講座のご案内をいたします。通信協力費(入会時3000円)をもって、入会とさせていただきます。

規約の一部抜粋です。

入会希望の方は、お問い合わせください。ご案内のお返事をさせていただきます。

(目的)

第1条 この会は、日本におけるエゴマの普及、振興を図り、平和な幸福社会の一助となる事を目的とする。その為に、以下の主旨に賛同する個人、または個人の所属する全国の搾油団体や、エゴマの会と連携し、研究、推進するために活動する。

主旨①エゴマ油の自給と、農地の利用をすすめる。

②食生活の特に油食の健全化を推し進め、医療費、介護費用を大幅に減少させる。

③環境と人の健康のため、農薬、化学肥料を使用しない有機農業を進める。

④エゴマ圧搾搾油加工技術を自ら研究し、地場エゴマ油を普及する。

⑤会員は相互に学び合い、分かち合い、互いに発展するために協働協力することを実践する。

⑥情報を公開し、エゴマを普及、伝導する。

(名称)

第2条 本会の名称は、日本エゴマ普及協会とする。

(所在地)

第3条 本会は、岐阜県加茂郡白川町下佐見1592-2に置く。

(事業)

第4条 本会は目的達成のために次の事業を行う。

(1)、会員の栽培技術の向上を図るための講習会、研究大会、全国エゴマサミット等の開催。

(2)、搾油機及び搾油に関する指導、支援をする機械事業部を置く。

(3)、遺伝子組み換えの栽培や食品生産、農薬、添加物、放射能汚染、などの自然や人の健康を脅かすことから守る活動をする。

(4)、食用油の人に関する害について、学び、伝える活動。

(5)、エゴマ普及のための啓蒙活動に協力する。

 

(6)、その他目的達成のための必要な事項。

お申し込みは、下記にご記入くださり、送信下さい

お振込み番号をお知らせいたします。

日本エゴマ普及協会に入会申し込みます。

メモ: * は入力必須項目です

2019年エゴマジュニアマイスター講座は4月27日に、マイスター養成講座6月8,9日に開催いたします。お申し込みは下記より

2018年エゴマジュニアマイスター講座5月12.13日開催しました。

エゴマジュニアマイスター講座

2018512.13(土日)

☆エゴマジュニアマイスター講座は、エゴマ栽培初心者向けの講座です。

品質のいいエゴマ油ほど、栄養豊富で健康増進、病気予防に効きます。

そんなエゴマを1反に100kg生産するのを目指した講座です。

昨年、ナビゲーター講座が大変好評を得ましたので、実習、交流を加え1泊で企画!

全国のエゴマ仲間と交流も楽しみです。

☆日本エゴマ協会認定の、ジュニアマイスターの資格が授与されます。

日程 512日午前10時 ~ 513日午後2時まで

場所 日本エゴマ普及協会 岐阜県加茂郡白川町下佐見1592 

内容 ①栽培実習 種まき、苗つくり、定植、

   ②座学(栄養、油事情、他)

   ③品質の分かれ道、調整実習

   ④搾油の研修

   ⑤エゴマの健康力体感  食べる、エゴマの使い方

講座費用  68000円   58000円(420日までの申し込早割り特典)

       宿泊、エゴマ料理食事付、税込、修了認定証書付

主催:日本エゴマ普及協会  一般社団法人日本エゴマ協会

お問い合わせ   TEL/FAX: 0574-76-2725   携帯080-3650-4075(服部圭子)

(注)尚、エゴママイスター講座は、11月下旬ころ行います。3年以上エゴマの栽培、販売経験のある方が参加でき、試験を経て品質表示マークの審査を行う資格が得られます。

***********************************

   参加申込書  FAX0574-76-2725  Email:goenkeiko@gmail.com

 郵送の場合:509-1222 岐阜県加茂郡白川町下佐見1592 日本エゴマ協会宛

氏名

 

TEL

 

FAX

 

住所

Email

 

年齢

 

受講の動機をお書きください。

             

 

 

2018年認定エゴママイスター講座開催予定(日程未定)

2017年のエゴマ各種講座開催しました。

・エゴマナビゲーター1DAY講座

第1回:平成29年6月3日(土)

第2回:平成29年6月4日(日)

時間:10:00~17:00(両日とも)

参加費:27,000円(税込)

※受講10日前までの早割:18,900円(税込)

・認定エゴママイスター養成講座(1泊2日)

開催日:平成29年7月1日~7月2日(1泊2日の講座です)

参加費:59,400円(税込)※食事4回含む

※受講10日前までの早割:49,140円(税込)

エゴマSCHOOL に、

エゴマファンにエゴマン、エゴウーマン来たれ~!

オメガ3の決定版!エゴマを学んで、食べて、

健康体と天才脳のお手伝い。

頭がいい人はなぜ、エゴマを食べるのか   

知りたいですか?

それがわかって、

赤ちゃんからお年寄りまで

日本中にエゴマを広げる人になれる講座を

日本の真ん中岐阜県の白川町、

日本エゴマ普及協会事務局のある、

中山間地の佐見で、開催します。

是非、お申し込みをお待ちしています。

エゴマ栽培、健康、食べ方を提案しています。

日本エゴマ普及協会は、日本エゴマの会の普及活動を重点にする為、日本エゴマの会を改め、2017年1月、日本エゴマ普及協会と改称いたしました。

日本エゴマの会は1997年福島県田村市において村上周平氏がエゴマのえごま油の自給と、エゴマによる医療費の減少をめざし、創設した会です。日本エゴマ全国サミットや、研修、栽培指導などを行い全国にエゴマを普及してきました。また、韓国のエゴマ文化を調査研究し、エゴマ搾油機の輸入をし、日本にエゴマ搾油加工の技術を普及させてきました。

 

書籍「育てて楽しむエゴマ 栽培・利用加工」

日本エゴマ普及協会代表服部圭子の著書「育てて楽しむエゴマ 栽培・利用加工」が創森社より2017年2月17日発売開始。

アマゾンにてお求めいただけます>>コチラ


【脳に専用の栄養とは】

おはようございます。

 

今日は6月5日

 

5はふと、

「開く」ってイメージがしました。

 

開くって字なんですけど、

 

末広がりに書いてある字と、

末つぼみに書いてある字

 

どちらが見た目いいでしょうか

 

何となく開いていたほうが

どっしり感とおめでたい雰囲気がありませんか?

 

末広がりな開くイメージで、

 

今日も新鮮な気持ちで、開放的に

いろんなものを受け取っていきましょう。

 

【脳に専用の栄養とは】

 

何を取りに来たかを忘れてしまう事がふえてきたな~~

こんな時、

一瞬不安になりますよね。

 

このままどうなるんだろうって

 

毎週同じところに電話をかけるのに、

いつも電話帳を観なくてはいけない

 

自分は記憶力がない!

なさけないな~~って

 

そんな気がしてると、年かな~って

だんだん自信が持てなくなる、

先々が、心配になって、困ったな~

認知症、他人ごとではないし!

 

そんな経験ってないですか

 

私はありました。

 

それも40代で

 

ところが、あることを毎日1週間したら

 

いつもかける電話番号1個どころか、

3つも思い出せ、出てくるんです。

 

もう、(なにしにきたんだっけ~?)なんて

 

不安を感じなくなって、

てきぱきとこなしていけるんです。

 

あの、認知症になるかもって不安だったのに

「私って記憶力しっかりしてる!」になれるんです。

 

 

びっくりですよね。
認知症トレーニングとか、治療を受けたとかではないんですから、

そんな変化が音連れたら誰でもびっくりしますよね。

自分に自信持てて、まだまだやるぞって

これって、精神的によくないですか?

 

じつはカンタンなんです。

あることを毎日しただけ、

 

大事なことは

 

脳の栄養です。

 

 

記憶力という脳の能力が衰えてきたのではなく

脳の栄養が足りなかっただけなのかもしれません。

 

脳の栄養?

 

脳の栄養のポイントは3つ

 

1、 脳は60%は脂肪

2、 第3の栄養が不足している

3、 毎日必要

 

この、脳の栄養

 

毎日気を付けてみませんか

 

==================

6月8,9日、

ついに第2回目の

エゴママイスター養成講座を開催します。

 

楽しく、準備しています。

 

特に、エゴマ料理は、注目です。

洋風、アジア風、

エゴマ料理チームが準備しています。

葉エゴマの収穫も始まりましたので、

お料理には、このエゴマが活躍しそうです。

 

残席1あります。申し込みはこちらから。

今日も読んでいただいてありがとうございました。

************************


<服部圭子プロフィール>

GOEN農場共同代表

日本エゴマ普及協会会長

日本エゴマ協会代表理事

白川町議会議員

認定方眼ノートトレーナー

認定方眼ノートforKIDSトレーナー

 

32年前に子育てと有機農業をめざし

持続可能な食べ物が、存在すら危ういことを知り、

食べ物を生産するため、農村に移住、

自然栽培の野菜を提供する農家になる。

 

2000年日本エゴマの会の全国サミットで

「エゴマ油が、生活習慣病の7割を予防できる」

という講演会に出て、衝撃を受けた。

 

韓国のエゴマ栽培、搾油法を研修し

現在はエゴマの栽培と食による健康効果を普及する

エゴマ伝道師、エゴママイスターでもある。

 

 

39歳で、2年間の白川町議会議員の経験を生かし、

再び白川町議会議員になって5年目、

「問題とは「チャンス」である」を前提に

農村の人や自然がすでにもっている力を

もってすれば、町つくりは明るい!

特に赤ちゃんにやさしい社会は

だれにもやさしい理想の社会だと思っている。

女性の視点で、健康と、安全な食べ物生産の町へと

すすめる一助になりたいと活動している。

 

2016年高橋政史(「頭のいい人はなぜ方眼ノートをつかうのか」著者)

の認定方眼ノートトレーナーになる。
紙1枚で問題解決するノートの書き方を伝える。

 

エゴマもノートも議員も

誰もが持つ最高の魅力を引き出し、

最高の生き方をしてるって思ってもらえるように

活動している

 

エゴマと議員と方眼ノート

どれもがなくてはならない

ミッションとなっている。

 

========================

〒509-1222

岐阜県加茂郡白川町下佐見1592  

FAX,TEL:0574-76-2725

Email:goenkeiko@gmail.com

日本エゴマ普及協会 会長 

(一社)日本エゴマ協会 代表 

白川町議会議員

方眼ノートトレーナー        服部圭子

========================

 

【 ハイブリットカー専用燃料と物忘れの深い関係  】

「認知症 初の数値目標 ~70代での割合 6年で「6%減」~」

昨日の朝刊で目についた見出し、

2015年で、65歳以上の人口の16%、

520万人の方が認知症になっているそうです。

これを2025年までの6年で6%減らすのを目標にしたそうです。

つまり、65歳以上かたが、

認知症にならなくて済むように予防する。

そんな取り組みが始まるようです。

予防は、最上位の医学、

ますます予防が進みますように!

 

さて、認知症になってはいないけれども

こんなことないですか?

 

ものを取りに行って「取りに来たものなんだっけえ~~????」

 

電話をかける時「あれ?電話番号が思い出せない~~??」、

 

「これって、年なのかな~~????」って

不安な気持ちを感じたことはないですか?

 

 

それが、

思い出せないどころか

 

忘れたと思ってた電話番号が

 

3つも

 

思い出せるようになっちゃった。

 

いつもかける宅急便のお願いの電話番号、

子どもの携帯番号

助っ人をお願いするパートさんの電話番号、

 

いつもなら、番号見たり、
登録で探してかけるのに

いつの間にか思い出せるようになってる‼‼!

 

取りに行ったものも、

あれを置いたのはあそこで、

ここに来たんはこれのためって

さっさと用事が片ついてしまう、

 

そんなふうになってる

 

認知症になるかもって思ってたけど

物忘れって治ることもあるんだ

だから、認知症って予防できるんだって思えた。

自分はこれからも、物覚えよくなるんだ!

 

そんな気持ちになれたら自信持てて、よくないですか?

 

さらに、いくつになっても

「人生、これから」っていつまでもチャレンジできたら、

 

よくないですか?

 

じつは、こうなるのって、

カンタンな、あることを始めたら

なった人が続出したんです。


大事なことは、

 

「ハイブリットカーには専用燃料をいれろ!」です。

 

なんのこと?

 

車と人と何の関係?

 

忘れなくなる状態になるには、

専用の燃料が必要なんです。

 

そんなお話してもいいでしょうか

 

ハイブリットカーのオイルって、専用オイルですよね。

 

もしもハイブリットカーに灯油や軽油を入れたらどうなりますか?

動きはするけれども使い続けると突然故障が始まるのではないですか。

 

 

車は動くけど正しいオイルでないから、正規の力が出ない状態。

車自体が間違って作られてるわけじゃなくて、

給油されたオイルが正しくなかったんですよね。

 

私たちの物忘れって

もしかしたら、専用燃料が入れられてないからかもしれません。

 

大事なことは、

物覚え専用の燃料を入れろ!

なんです。

 

物覚えが正常に働くための専用燃料って。

 

それは、、、

 

また、次回

===――==================

昨日から種まき、

その前に

種の選別をしました。

 

色や大きさをみて、小さいものなどを除きます。

その時の

選別の道具3点セットは、

 

ざる、ピンセット、白い皿

 

先日友人宅で、

「断捨離したからほしいものをもっていってください」

と言われていただいた白いお皿が

さっそく役にたってくれました!

 

ラッキー!

 

声かけてもらって

友人に感謝です。

 

 

今日も、面白く、チャレンジングな1日になりそうです。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


エゴマオイルの健康貢献は?
お客様が、「こんなに健康になった」って
効果抜群のエゴマ油の秘訣は?
そんなことも、みんなでワイワイ話せて、

 

品質のいいエゴマのブランド化をしていく仲間、

エゴママイスターの資格が得られる

養成講座があります。

 

エゴマを栽培して3年以上の方、

 

募集中です。

――――――――――――――――――――――――

689日 岐阜県加茂郡白川町にて

日本エゴマ協会主催 定員10名+3名増員しました。

認定エゴママイスター養成講座(残席4人)

しくはこちら

追伸1

栽培・食べ方等について

フェイスブックで発信しています。

日本エゴマ普及協会FB:https://www.facebook.com/egoma.japan/

 

************************

<服部圭子プロフィール>

GOEN農場共同代表

日本エゴマ普及協会会長

日本エゴマ協会代表理事

白川町議会議員

認定方眼ノートトレーナー

認定方眼ノートforKIDSトレーナー

 

32年前に子育てと有機農業をめざし

持続可能な食べ物が、存在すら危ういことを知り、

食べ物を生産するため、農村に移住、

自然栽培の野菜を提供する農家になる。

 

2000年日本エゴマの会(故村上周平氏主宰)の第3回エゴマサミットで、

「こんなに健康にいい油がカンタンに自給できる」

「エゴマ油が、生活習慣病の7割を予防できる」

という講演会に出て、衝撃を受けた。

 

村上氏の招きで韓国のエゴマ栽培、搾油法を研修し、

普及のリーダーとして日本エゴマの会を後継した。

エゴマの栽培と食による健康効果を普及する

エゴマ伝道師、エゴママイスターでもある。

 

食べたものは、私たちそのものになる。

子どもたちの、口に入れるものは、未来に繋がる。

だから、自然栽培のエゴマから、品質のいいエゴマ油を創って、

健康と笑顔広がる世界を届けたい、

それが、服部圭子の信条。

 

 

エゴマの発芽ばっちり!に大事なことは?

「発芽率ってどうやね~?」

そんな質問をいただきました。

エゴマの栽培はトマトとかに比べれば比較的簡単なほうです。

ただ、発芽に失敗することがあります。

だから、種まき時期は、ドキドキです。

 

種の上にかける土の量は?これでいいのかな~

発芽してくれるかな~て心配になったりします。

1週間待っても出てこなかった。

あ~失敗!まき直し~~!

初めての人なら、こんなことで困ることがあるかもしれません。

 

それが、種まき後、

「よし!これで、4日後には、芽が出るぞっ」て安心して

種まき後の4日間を、

ただただ楽しみに待つことができるようになったら

 

これってよくないですか?

じつはカンタン

 

大事なことは、「鶏のお母さんのように」です。
何のこと?

鶏のお母さんが卵を帰すとき、

いつもお腹の下に入れてるのを見たことがあるかもしれません。

 

お腹の中の卵に、何をあげてると思いますか?

 

お伝えしてよろしいでしょうか?

 

お腹の下の卵はひと時も休むことなく

お母さんの暖かさと、湿り気に包まれているんです。。

 

鶏のおかあさんは卵を大切に朝から晩までずっと抱いているんです。

暖かさと湿り気をもらった卵の中では、少しづつ変化して

ひよこに生まれ変わって殻を破ってくるんです。

調べたらその温度は37.5度 湿度は、40から50%だそうです。

 

えごまも、エゴマの外側の殻を破って茎と根っこを出します。

 エゴマの発芽にもひよこのお母さんと一緒の

温度と湿りけが必要なんです。

 

湿り気と温度をいつも持っている、

土というお母さんに抱かれているとエゴマも発芽するのです。

ひよこのお母さんは鶏ですが、

エゴマのお母さんは土です。

 

土が、あったかくいつもしめっていたら、(発芽温度は20度前後)

エゴマは芽を出し、この世界に命を発動するんです

だから、大事なことは、

鶏のお母さんのように

 

いつも湿っけとあったかさを保つようにするってことです。

 

どうやって?

 

それは・・・

1例をお話ししてもよろしいですか?

 

    種まきパットケースに土を入れてエゴマをまきます。

    水をかけたら、濡らした新聞紙をかけてあげます。

    直射日光の当たらないところで、ビニールをかけてあげておけば、

湿り気が保てます。

ビニールは日が当たるとすごく温度が高くなるので日陰で発芽させましょう。

もう、日陰でも温度がありますから大丈夫です。

 

さあ、種まきして4日くらいたって見に行くと、

土粒を起こしてエゴマの緑の茎が丸くなって顔を見せているでしょう。

 

 

あ~~~‼‼!

でたあ~~~!!って

小さな赤ちゃんの緑の芽が播いたところに行列してます。

思わず笑顔!!です。
芽が出れば、まずは、はじまりが始まります。

がっしりした苗になって育ち、秋にはたくさんの実をつけてる!

そんなエゴマの穂の映像がばあ~~~て広がります。

本当に幸福な気持ちで胸いっぱいになります

 

発芽に大事なのは、鶏のお母さんです。

湿り気と温度を保ってあげることです

 

そのために他にもどんな方法が?

 それは、また。

 

 

そんな種まきのあなた流や名人流を交流する

講座が開かれます。

よろしかったらご参加ください。

エゴマの発芽の方法は?

収量を倍増させるカギは?
そんなことも、みんなでワイワイ話せて、

 

品質のいいエゴマのブランド化をしていく仲間、

エゴママイスターの資格が得られる

養成講座があります。

 

エゴマを栽培して3年以上の方、

 

募集中です。

――――――――――――――――――――――――

689日 岐阜県加茂郡白川町にて

日本エゴマ協会主催 定員10

認定エゴママイスター養成講座(残席4人)

しくはこちら

 

======================

<服部圭子プロフィール>

GOEN農場共同代表

日本エゴマ普及協会会長

日本エゴマ協会代表理事

白川町議会議員

認定方眼ノートトレーナー

認定方眼ノートforKIDSトレーナー

 

32年前に子育てと有機農業をめざし

持続可能な食べ物が、存在すら危ういことを知り、

食べ物を生産するため、農村に移住、

自然栽培の野菜を提供する農家になる。

 

2000年日本エゴマの会(故村上周平氏主宰)の第3回エゴマサミットで、

「こんなに健康にいい油がカンタンに自給できる」

「エゴマ油が、生活習慣病の7割を予防できる」

という講演会に出て、衝撃を受けた。

 

村上氏の招きで韓国のエゴマ栽培、搾油法を研修し、

普及のリーダーとして日本エゴマの会を後継した。

エゴマの栽培と食による健康効果を普及する

エゴマ伝道師、エゴママイスターでもある。

 

食べたものは、私たちそのものになる。

子どもたちの、口に入れるものは、未来に繋がる。

だから、自然栽培のエゴマから、品質のいいエゴマ油を創って、

健康と笑顔広がる世界を届けたい、

それが、服部圭子の信条。

 

 

えごまのえ〇〇技術で、収量2倍

 

藤の花が、山裾のあちこちで満開です。

 

「藤の花が咲いたら、エゴマの種まきの合図」

 

エゴマファーマーには、

種まきシーズン到来です。

 

ぜひとも豊作となるように

 

読者の方にも

祈っていただきたいです。

 

収量2倍の鍵のお話です。

 

【えごまのえ〇〇技術で収量2倍 】

 

昨年収穫したエゴマ

昨年末、NHK「ためしてガッテン」で放映されたら

あっという間に売り切れてしまった。

そんなエゴマファーマーの声を多く聞きます。

 

ほしい人が増えても栽培量が少ない。

 

今のエゴマの収量は全国的に、平均で1a50kgくらい

 

「エゴマをいただいてお肌も体調も良くなったから本当にうれしい。だから、

信用あるエゴマを買いたいんです。」ってお客様には、

泣く泣く、今年の11月まで待ってもらわなくてはならない。

 

そんなもどかしさで、困っているエゴマファーマーは多いのではないでしょうか。

 

もしも、エゴマを栽培する人がサクッと今の収穫量を2倍にできたら、

エゴマのお客様から、

「家族も食べてます。花粉症知らずです」

「ありがとうございます」

そんなお礼のお手紙やメールも2倍になって、

感動をもらう。

 

さらにエゴマファーマーの収益も2倍になると、

続けて作っていこう!ってなって、

やりがい生きがいが倍増!したら

エゴマファーマーも倍増する。

 

そんな収量2倍の栽培法があったら

これってよくないですか?

じつはカンタン

 

大事なことは、「笑顔」です。

 

そういえば、私は

全国のエゴマファーマーにお会いする機会が多いのですが、

エゴマファーマーって

なぜか、笑顔いっぱいなんですよね。

 もっと多くの方に笑顔になってもらいたいのです。

 

エゴマの収量倍増技術にも、

大事なことは、「笑顔」なんです。

 

技術に笑顔?

その技術とは・・・

 

そんな技術が学べる講座があります。
こちらです。

―――――――――――――――――――――

さあ、藤の花も満開!

今週から、えごまの種まきが始まります。

 

私はある経験から種まきは満月の前後と決めていますので、

 

17,18日を予定しました。

 

あなたは、「笑顔のエゴマ」ってどんな顔を想像しますか?

えごま、

えがお  

ごろが似てますね(笑)

 

「笑顔のエゴマ」そんな顔をイメージして

エゴマを食べたり、

種まきしてみるのもいいかもしれません。

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

======================

エゴマの収量を倍増させるカギは?
そんなことも、みんなでワイワイ話せて、

 

品質のいいエゴマのブランド化をしていく仲間、

エゴママイスターの資格が得られる

養成講座があります。

 

エゴマを栽培して3年以上の方、

 

募集中です。↓

――――――――――――――――――――――――

6月8,9日 岐阜県加茂郡白川町にて

日本エゴマ協会主催 定員10名

認定エゴママイスター養成講座(残席4人)

詳しくはこちら

 

======================

<服部圭子プロフィール>

GOEN農場共同代表

日本エゴマ普及協会会長

日本エゴマ協会代表理事

白川町議会議員

認定方眼ノートトレーナー

認定方眼ノートforKIDSトレーナー

 

32年前に子育てと有機農業をめざし

持続可能な食べ物が、存在すら危ういことを知り、

食べ物を生産するため、農村に移住、

自然栽培の野菜を提供する農家になる。

 

2000年日本エゴマの会(故村上周平氏主宰)の第3回エゴマサミットで、

「こんなに健康にいい油がカンタンに自給できる」

「エゴマ油が、生活習慣病の7割を予防できる」

という講演会に出て、衝撃を受けた。

 

村上氏の招きで韓国のエゴマ栽培、搾油法を研修し、

普及のリーダーとして日本エゴマの会を後継した。

エゴマの栽培と食による健康効果を普及する

エゴマ伝道師、エゴママイスターでもある。

 

食べたものは、私たちそのものになる。

子どもたちの、口に入れるものは、未来に繋がる。

だから、自然栽培のエゴマから、品質のいいエゴマ油を創って、

健康と笑顔広がる世界を届けたい、

それが、服部圭子の信条。

 

************************

エゴマニュースレターVol4発行しました。

こんにちは

4月に

 エゴマニュースレターVOL4が発行しました。

普及協会会員の方には
ニュースをお送りしています。

受け取った方からすぐに

「おくっていただいてありがとうございました。大変励みになりました。」と

お礼のお電話をいただきました。

 エゴマファーマーは全国にまたがっています。
この20年で本当に多くになりました。

 

 でも、集まって情報交換しあうことができなく、

それぞれで奮闘されています

そんなエゴマファーマーをつなげてみんなで収量アップと
健康アップを高めていけたらいいなと思っているのですが

そんなつながりや、情報交換ができるために、
カンタンにできることは?

大事なのは、便りの発行だとおもって
お役に立てたらと、4号の発行となりました。

 

今回の便りでは、大事なことを3つ掲載しました。

 

1、エゴマ栽培、省力で、増収方法

 2、0期エゴママイスターさん主催の長野交流会の学び
3、新たな商品化や、販売方法

 

 普及協会にご入会いただいたら、このようなホットな情報をお届けします。

 

 ご興味ある方はぜひ、普及協会にご入会こちらから) ください。

お待ちしています。

==================

 

4月に作ったもう一つ、

日本エゴマ工房の小屋もできました。

種の発送や、脱脂エゴマの粉末作りや、会議室です。

手狭になったエゴマ搾油所内にあった

日本エゴマ協会の作業場を

自宅の隣にあった倉庫を改造して

作ってもらいました。

 

トタンの壁は、大好きなクリームイエロー(造語です)

にペイントしたら、
見た目もかわいらしいお気にいりの場ができました。

倉庫の時にはなかった

窓を付けてもらったのですが。

 

なんと明るくなったこと!

 

窓からは山と空が見えます。

 

未来の窓を開ける作業場にしよう!と
ワクワクしてます。
令和前の4月24日に完成しました。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

=================================================

 

【お知らせ】
認定エゴママイスター養成講座(残席4人) 

6月8,9日 岐阜県加茂郡白川町にて

 

日本エゴマ協会主催 定員10名 

詳しくはこちらに 

 ======================

追伸1

栽培・食べ方等について

フェイスブックで発信しています。

日本エゴマ普及協会FB:https://www.facebook.com/egoma.japan/

====================

 追伸2

 日本エゴマ普及協会は、

通信協力費として、3000円の入会費をもって、

会員となれます。(年会費不要)会員には、ニュースレターNO4発送してます。

日本エゴマ普及協会入会ご希望の方はメールで、

またはHPから、お申し込みください。https://goo.gl/6jX5z2

*********************

普及協会会員特典

日本エゴマ普及協会会員のFBグループでは、

エゴマ栽培向上グループのページを作って交流始めてます。

 ========================

 

<服部圭子プロフィール>

GOEN農場共同代表

日本エゴマ普及協会会長

日本エゴマ協会代表理事

白川町議会議員

認定方眼ノートトレーナー

認定方眼ノートforKIDSトレーナー

 

32年前に

子どもたちを自然栽培の食べ物や自然豊富な環境で育てたいと農村に移住、

自然栽培の野菜を提供する農家になる。

 

2000年日本エゴマの会(故村上周平氏主宰)の第3回エゴマサミットで、

「こんなに健康にいい油がカンタンに自給できる」

「エゴマ油が、生活習慣病の7割を予防できる」

という講演会に出て、衝撃を受けた。

 

村上氏の招きで韓国のエゴマ栽培、搾油法を研修し、

普及のリーダーとして日本エゴマの会を後継した。

エゴマの栽培と食による健康効果を普及する

エゴマ伝道師、エゴママイスターでもある。

 

食べたものは、私たちそのものになる。

子どもたちの、口に入れるものは、未来に繋がる。

だから、自然栽培のエゴマから、品質のいいエゴマ油を創って、

健康と笑顔広がる世界を届けたい、

それを信条としている。

 

 

 

 

 

========================

〒509-1222

岐阜県加茂郡白川町下佐見1592  

FAX,TEL:0574-76-2725

Email:goenkeiko@gmail.com

日本エゴマ普及協会 会長 

(一社)日本エゴマ協会 代表 

白川町議会議員

方眼ノートトレーナー        服部圭子

========================

 

日本エゴマ普及協会へのお問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です


コールドプレス搾油機械製造会社韓国プンジン社を訪問

プンジン社を訪問、社長さんと
プンジン社を訪問、社長さんと